真面目なことはいけないことなのか?

とりわけ学生の方や会社等で立場があまり強くない方で心無いことを言われて傷ついている方がいる方に少しは参考になればと思い本記事を書きました。

まず上記について考える前に真面目の意味について記載します。
真面目とは①本気であること。うそや冗談でないこと。
➁まごころをこめること。誠実なこと。
*以下本文章ではこのような意味で論を進めますので器用とか要領の意味は含めておりません。

このように辞書的な意味では真面目に対しマイナスのイメージはありません。
ですが日本では真面目という語が否定や侮辱を伴った意味で使われることがよくあります。
しかもそれが全く関係ない第3者だけでなく、親や仲間が言ってきたりするのです。
私も真面目だと昔侮辱的なニュアンスで言われ傷ついたことがありました。

そもそも真面目なのはいけないことなのでしょうか?
才能の問題もありますが、孫正義さんやビルゲイツさんのようなビジネスで成功された方もそうですしイチローさんや大谷選手のようなスポーツ選手もですが一流の方は真面目に徹底的な努力をしています。おれは勉強していないと言ってテストではいい点を取る人も陰では努力をしていました。もちろんただがむしゃらにやればいいというわけでなく工夫をしながら努力を継続しないと結果は出にくいですが。真面目にやらないと結果は出ないわけであって世の中の成功者はほぼ例外なく真面目なのです。

では真面目な人を馬鹿にする人がなぜいるのか?
意識的か無意識的かは別として以下のような理由があるとして一部にあると考えます。
①自分も周りから真面目だと馬鹿にされた。
➁相手を真面目だと否定して自分が精神的に優位に立ちたい。
まれに融通が利かないとか、柔軟に考えてほしいとかもっと周りに合わせてほしいという純粋な善意のニュアンスでいっているかもしれませんが。


このような自分にたいして真面目だと否定的なニュアンスで侮辱してくる人に対してどのように対応すべきでしょうか?
①不快だと指摘する→相手の気分を害さないよう表現を工夫する必要はありますが。何か相手方が善意で言いたいことがあるならばその真意を確認する。
➁適度に距離を置く→相手が馬鹿にする趣旨でこちらにマウンティングするタイプの人間であれば付き合いの距離を置いてもっと自分を尊重してくれる仲間を探したほうがいいと思います。
③自己啓発メンタルトレーニング、その他心理学等を勉強することでセルフイメージを高めておき、否定的なことを言われても心が傷つかないように自己防衛技術を磨いておく。
④職場の先輩や学校の友達等、距離も置けず逃げるのも不可能な関係の場合は紙にうらみつらみを書きまくってストレスを解消するとともに要領や仕事術や勉強術などを徹底的に磨きつつ仕事や勉学に励みその人よりももっともっと仕事や勉強で圧倒する成果を出す。

真面目だと言われ傷ついている方に言いたいのは、真面目な性格は素晴らしいことであり才能の1つだということです。自分と周りをもっと幸せにできるよう今後も真面目にあることを心から誇りに思って生きていただきたいです。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
長崎県全域、佐賀県、福岡県
業務の内容次第では全国対応可能です。

連絡先 お問合せフォーム