会計記帳代行の目的とは

会計記帳代行について記帳代行の目的は毎月の面倒な入力作業や領収証の管理、決算書の作成などを当事務所が低価格で代わりに行うことにより、 お客様が本業に集中できるようにすることです。本業に集中できれば事業の売り上げが増加するとともに経理のストレスからの解放、業務効率化がはかれるなど様々なメリットがあります。ですので私はとりわけ経営規模が小さな事業主様等に会計記帳の代行をお勧めしております。

*決算書類の作成に関しては、当事務所では個人では精算表と合計残高試算表、法人では財務諸表作成まで行います。税申告の書類に関しましてはご依頼されている税理士の先生若しくは当事務所がご紹介する税理士(紹介料無料)にご依頼ください。

会計記帳代行料金につきまして

・契約期間は1年ごとの更新制となります。
・原則月一回の訪問時もしくは郵送で領収書やレシート等の書類をいただきます。(メールでも可能です。)
・月1回の対面もしくはメールやスカイプ、ラインでの打ち合わせをいたします。

料金内訳毎月150仕分けまで15,000円(税抜き) 10仕分け超えるごとに1,000円(税別)
定員5名様まで毎月200仕分けまで15,000円(税抜き)
10仕分け超えるまで,1000円(税別)で承ります。

申し込みから実施までの流れにつきまして

STEP1からSTEP4の流れになります。ご納得いただいてからの契約になります。お気軽にお問合せください。

STEP1:まずはお問合せください。
電話 095-807-0022 携帯 090-8403-3290
STEP2:無料でカウンセリングいたします。
STEP3:ご契約
STEP4:第1回目を実施します。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
長崎県全域、佐賀県、福岡県
業務の内容次第では全国対応可能です。

連絡先 お問合せフォーム